本文へスキップ

兵庫県、神戸三宮で子宝鍼灸歴15年以上、鍼灸歴45年以上の不妊専門治療院です。子宮内膜症、生理不順等、女性疾患はお任せ下さい。

    
 
〜営業日のお知らせ〜
12/23(金・祝)は休業とさせて頂きます。
12/30(金)〜1/4(水)までは休業致します。
 ※営業時間変更のお知らせ※
11月から営業時間を
10:00〜19:00に変更致します。
ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご了承下さいますよう
お願い申し上げます。
※その他の時間は応相談になります。


 15年間の中で約1200余名の患者さんにご来院して頂き、
約400余名の方が妊娠、出産されました(ご報告を頂いた方の人数です)。

現在までに当院を受診された外国の方アメリカ、カナダ、
イギリス、カメルーン、マレーシア、香港、中国、韓国、北朝鮮、
モンゴル、イタリア、フランス、ペルー、オーストラリア、台湾 等
 
出生率は80%

国内の来患都道府県北海道、宮城県、長野県、富山県、東京都、
埼玉県、千葉県、神奈川県、愛知県、静岡県、兵庫県、大阪府、
和歌山県、滋賀県、奈良県、三重県、京都府、岡山県、広島県、
山口県、鳥取県、徳島県、愛媛県、高知県、香川県、熊本県、
長崎県、宮崎県、沖縄県 計29都道府県


 

【眼精疲労症群と不妊の関係
  
漢方医学では眼は肝臓に直結していると考えられており、肝の血流がスムーズで血液がしっかり肝臓に蓄えられていると眼も元気で良く見ることが出来ます。
しかし、目を酷使しすぎると眼精疲労になり、全身の血液の流れが
悪くなり、頭痛やドライアイ、目のかすみ、肩こり、
イライラ、うつ、ストレス、不定愁訴等、疲れやすくなったり
様々な不調が出てきます。

つまり生殖器にも悪影響を及ぼすのです。 
当院に来られてる方の大半の方が眼精疲労を患っておられることから
眼精疲労の治療も始めることにしました。
詳しくは詳細ページをご覧下さい。
【眼精疲労治療紹介ページへ】
妊娠しやすいカラダづくりを。
繰り返し体外受精をされた方へ朗報!!
当院では体外受精失敗後の自然妊娠者の症例が多数あり(2015年10月時点で60件以上)、諦めずに体質改善をすれば妊娠の可能性がありますので是非ご相談下さい。(以下の様に、体外受精の方への受精、着床の協力をさせて頂いています。)

当院は体外受精の1時間前と2時間前後の2回に鍼灸治療を採用することにより高成績を上げています。
実績の高い海外の治療方法を取り入れています!
 現在、海外でも不妊鍼灸治療が盛んで、外国の婦人科では日本より盛んに体外受精に鍼灸を導入しています。
今まで海外から当院に受診された方は、現地で必ず鍼の施術を受けておられました。
 2009年にニューヨークで不妊治療に悩んでおられた方が、現地の有名な鍼Dr.から体外受精に関する鍼の処方箋を持って来院されました。その処方箋の指示通り施術したところ無事受精、出産。2年後に再来院された際も同じ方法で施術した結果、再度受精、出産されました。

↓ニューヨークの鍼Dr.からの手紙(処方箋) 
   
 それ以来、当院では体外受精希望者には体外受精の前後に鍼治療をするようにし、以前より1.5〜2倍ほど結果に繋がるようになっています。
◆世界の鍼灸事情◆
1:ドイツ
 妊婦の大半は「補完代替医療(CAM)」を利用(※当院はドイツ振動医学の会員です)。2012年から医師の免許取得には鍼と「ドイツ振動医学」の国家試験が必須科目。全体の医師の1割はCAMを利用。 
2:中国 
 鍼、気功の本場であるため鍼灸、気功治療が盛ん。西洋医と漢方医が対等。当院は中国上海中医薬科大学卒の当院顧問の沈再文医博から指導を受けている。
3:イギリス 
 鍼灸が盛んで、西洋医学界も治療効果を認めている。
4:アメリカ 
 1971年にニクソン大統領の中国訪問以来鍼灸治療が盛ん。不妊治療でも効果を認め、各婦人病院に鍼Dr.と西洋Dr.を付け、患者と三者で対等に話し合い患者の求める最善の方法を選択。
血流を改善し、子宮への血流を改善するのに役立ちますということです。これは、卵巣や子宮に不適切または低血流に対する不妊問題を抱えている女性のために重要です。生殖器官へのより良好な血流を達成するために使用される技術は、自然妊娠しようとしている人またはIVFを受けている人で使用することができます。 鍼治療が妊娠を助けることができる一つの方法は、子宮への血流を増加させることによるものです。PCOSから原因不明の不妊に子宮内膜症に、不妊の問題のすべての方法で助けることができることがわかります。(すべての不妊の問題の約半分の原因であると考えられている)男性因子不妊も支援することができます。
(参考文献より簡略)
5:その他 オーストラリア、カナダ、デンマーク、スウェーデン等
通常の体外受精は20〜30%の成績だが、体外受精の前後に鍼灸をすることで約2倍の成果が上がっている。
赤ちゃんの鍼もあります。
子宝、不妊治療、子宮内膜症、生理痛等、女性疾患は当院にお任せ下さい。

当院では自然療法を採り入れて、子宝を授かるように「鍼灸・気功・ドイツ振動医学」を用いて、貴方の自然の治癒力を促し可愛い赤ちゃんが皆様に恵まれる様お手伝いしております。

自然の中で妊娠を求めている方体外受精などをしてもうまくいかない方 卵管閉塞の改善劣化卵子の改善着床機能の改善を望まれる方習慣性流産不育症にお悩みの方男性不妊の方など

45年以上の治療歴と豊富な経験から患者様方に大変喜んで頂いております。

お得な回数券制度
 お得な回数券制度もご用意しております。
現在、回数券ご購入で配偶者様を無料で2回治療しておりますので是非ご活用ください。

 
ドイツ振動医学の導入
 2008年より、『ドイツ振動医学』という方法を採用しています。
 この療法は、身体の内外を流れる細微なエネルギー=「気」のバランスをとり、流れの滞りを解くことで、ドイツでは振動医学という分野で多くの研究がされています。
 ドイツ振動医学は痛みも無く寝ているだけなので、安心して治療を受ける事が出来ます。

information お知らせ

  • 1/12 体験談を2件追加しました。
  • 初診の方に粗品をお渡ししております(数に限りがあります) 。








阿うん堂(山田)鍼灸院

〒651-0094
兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町4-2-1 
三鶴ビル301
TEL 078-230-6089
FAX 078-230-6089

  
inserted by FC2 system